2011年01月31日

彼女に気を使いすぎて疲れない方法

あなたがある女性のことを好きになったとすると、

「どうすれば、彼女が喜ぶか?自分のことを好きになってくれるか?」
「逆に、なにをやるとドン引きされるか?自分が嫌われてしまうか?」

といったことをいろいろ考えるようになるのではないかと思います。


あなたが彼女のことを好きであればあるほど、

あるいはあなたが「嫌われたくない、失敗したくない」という気持ちが強ければ強いほど、そういった気持ちが強くなるかなと思います。


そうすると、たとえばあなたが彼女に何か言ったり、メールしたりした時に、彼女の反応が良かったとすると

『彼女ゲットへ大きく前進した!これは、落とせる確率がかなり高まったかも!』とか思うかもしれません。


逆に、あなたの言動やメールに対する彼女の反応が予想よりも冷たかったり、あるいはメールの返信が無かったりすると

『やばい、ドン引きされて嫌われたかも・・・。落とせる可能性がガクンと落ちたかも・・・』とか思ってしまうかもしれません。


しかし、あなたの彼女に対する好感度が、仮に”100”だとして、彼女のあなたに対する好感度が”50”、あるいはそれ以下だとすると

彼女はあなたの言動やメールにたいして、あなたが思うほど大きく喜びはしないし、逆に、大きくドン引きしたりもしないものだと思います。


良い反応だとしても「ちょっと嬉しい」と思ってるくらいで、彼女ゲットに大きく前進したわけではなく、

冷たい反応だったとしても「ちょっと引いた」あるいは「嬉しいわけでも気を悪くしたわけでもなく、単に何も思わなかっただけ」という感じで大きく後退したわけでもない。

しかしあなたは、そんな彼女の様子を見て、必要以上に喜んだり、逆に落ち込みすぎたりする・・・。


分かりやすいようにちょっと極端な表現の仕方をしましたが、お互いの気持ちに温度差があることによって、男性側がこのような心境になってることは、けっこう多いのではないか?と思っています。


くりかえしますが、あなたが彼女のことを好きであればあるほど、

あるいはあなたが「嫌われたくない、失敗したくない」という気持ちが強ければ強いほど、こういう状態になりやすいかなと思います。


なので僕としては、基本的には

『彼女は、自分が思っているほど、自分にたいして強い興味関心を持ってるわけではない』

と思っておくのが無難なのではないかと思っています。


もちろん彼女もあなたも同じくらい、相手のことを想っている場合というのはとうぜん有りうるわけですが、そんなに多くはないと思うので

上記のような感じで心のバランスを取っておいたほうが、気分が激しく浮き沈みしないで済むはずです。


すると、そのぶんあなた自身の気持ちが楽になり、彼女に対してあるていど冷静にアプローチできるようになります。

そうなれば彼女に変な緊張が伝わらないぶん「あなたと話してると、一緒に居ると楽しい」と思われやすくもなります。


それらの結果として、アプローチがうまく進んでいく可能性が高まる・・・

という感じで、いろんなことが上手く回るようになっていくのではないかと、僕は考えています。
タグ:女性 彼女
posted by masa at 17:21 | Comment(0) | 恋愛全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

2010年12月29日

出会ってから何日経つと女性の気持ちが冷めてくる?

こないだ一緒に飲んでいた女性と恋愛話をしたところ「押されると弱いタイプ」だということが分かりました。


そしてそんな彼女からすると

「この人は私のことをどう思ってるのか、よくわからない。
もうちょっと強引に押してくれれば心が動くかもしれないのに。」

みたいに感じることが多い、というようなことも言ってました。


デートに誘うにしても告白するにしても、彼女の様子をうかがいながら遠まわしに遠まわしに(失敗しないように)いくのではなく、

むしろストレートに「デートしよう」「付きあおう」とかハッキり言ってくれる方が好き、みたいな感じなのかなと思いました。


あとは「出会ってからだいたい1ヶ月くらい何も無ければ(告白などのアクションが無ければ)テンションが落ちちゃう、気持ちが冷めちゃう」みたいなことを言ってたのですが、

こういった感情は、多くの女性に共通するものかもしれないな〜と感じました。

(ストレートなアプローチについての好みは、人によって違いがあるかもしれないですが。)



たとえばあなたが、ある女性と出会ったとして、初対面で好印象を持たれ”好き”に近い感情を持たれたとします。

すると、それからある一定の期間は、彼女の気持ちが盛りあがり続けていくはずです。

それが1〜2週間なのか、1ヶ月なのか、2〜3ヶ月なのかは、彼女の性格やお互いの相性の良さ、あるいはデートに行く頻度などによって変わってくるとは思いますが、

気持ちがどんどん盛りあがっていくタイミングというのは確実にあると思います。

そしてその気持ちがピークに達したか、あるいはピークに近くなった頃に告白などをすれば、落とせる確率が高くなるはずです。


でもそれとは逆に、気持ちがピークを過ぎて落ちついてくると、だんだんと落としにくくなっていくことが多いかなと思います。

よくいう「恋愛はタイミングが重要」というやつですね。


とはいえピークを逃したら落とせないこと確定!というわけではなく、じっくり時間をかければ落とせることも多いはずです。


あるいは、彼女があなたにすごく惚れていれば、

「告白してほしいのに、なんで何も言ってくれないんだろう・・・。わたしに魅力が無いからなのかな・・・・」とか思い悩むことによって、

なおさら『告白してほしい』という気持ちが高まる、という展開も有りうると僕は思っています。


でもやはり、彼女のあなたに対する気持ちが盛りあがりつづけているときのほうが落としやすいというのは確実だと思うので、

できるだけ早め仕掛けていくことを個人的にはお勧めします。


僕は基本的には

「出会ってから2〜3週間以内、あるいは1ヶ月以内で落とす」

というのを目安に、いつもやっています。


その期間内に落ちなければ、その女性は”すぐには落ちなさそうな人リスト”に入れておいて、もっと早く落とせそうな別の女性を探す。

そして、すぐには落ち無さそうな人リストに入った女性の場合は、2〜3ヶ月とか、場合によっては1年など、じっくり時間をかけていく・・・みたいな感じです。
posted by masa at 20:34 | Comment(0) | 恋愛全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。