2010年06月16日

女の子と出会う

出会いが無いというのはけっこうみんなに共通の悩みだと思います。

これは僕にとってもすごく頭の痛い問題でした。

大学時代はまだ良かったんです。

女の子がいっぱい居る学部だった(男女比5:5!)ので、ちょっと勇気をだせば練習台(笑)になる子はいくらでもいましたから。

まぁその頃はモテなかったので、全然そのチャンスを活かせてなかったんですが(泣)。


そして卒業してシステム開発の会社に入ったのですがそれまでの恵まれた環境がウソのような、女日照りの日々に突入していきました。

職場に女の子がいることじたいが、すごく珍しい。
しかもカワイイ子がいる確率となると、さらに低くなる。

などなど本当に悲惨な状況だったのですが、だから「会社の外」へと必死に出会いの機会をもとめていきました。

英会話学校に行ってみたり、サークルに入ってみたり、ダンス教室に行ってみたりなどなど。

でも結局は社内の他部署など、意外と近くで出会いを見つかるというようなことも多かったのですが、基本的には外を出あるけば出あるくほど、女の子と出会う確率が高くなります。

出会い系サイトやmixiなどのSNSなどを使うという手も考えられます。

そして頭の使いかたしだいで、それらの出会いを本格的な交際へと発展させるチャンスをいくらでも生み出すことができます。


というわけでこれ以降は自分の経験してきた出会いの場を並べるとともに、それぞれの出会いを活かすためのコツを書いてみたのですが、

とにかく出会いの形がなんであれ、共通して言える基本はまず自分が腹を割り、相手の情報をできる限り引きだすことです。


相手の好きな食べ物は?好きな音楽は?好きなスポーツは?どこに住んでいるのか?出身地は?など、彼女に関して聞きだせるかぎりの情報を聞きだすことが重要になります。

それらの情報はこれからどうやって彼女にアプローチしていくか?を考えるにあたっての貴重な資料となるからです。


そして重要な情報を頂くからには、自分からもそれなりのものを差しださなければいけません。

だからまずは自分のことを話し自分に興味を持ってもらう。

その上で相手の話を聞きだせるだけ聞きだす、というイメージです。


posted by masa at 23:50 | Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。