2010年06月08日

会話ネタを増やすと同時に、女性からの尊敬を得られる方法

僕は昔デブで性格が暗くて、運動も勉強もたいしてできない、特技があるわけでもないサエない少年でした。

彼女はもちろんのこと男友達を作ることすらできない。

meBefore.jpg
【ネクラデブ時代】

だからこの頃は身近にいる男のほとんどが自分よりもモテ度が上だったので「自分はダメなやつだ」という劣等感がすっごく強かったです。


でもある時に

「このまま暗い人生をおくりたくない。」
「女の子と縁の無い生活をもうこれで終わりにしたい。」


という思いに一気に火がつき、まずはダイエットを決行。


その結果20キロの減量に成功し、このようなビジュアルになることに成功しました。

meAfter.jpg


そしてこういう経歴を持っていると、恋愛での強力な武器としても使うことができます。


■とにかくインパクトがある

3キロや5キロの減量ならともかく20キロというのはとにかくインパクトのある数字です。

他の人間にはなかなかマネできないことですので。


それに20キロ痩せたと聞けば誰でも「太ってたときはどんな顔してたの?」など、いろいろな想像をするはず。

そんなこんなを通して「Masa=めちゃくちゃダイエットした人」というイメージを相手に植えつけることができるわけです。

だからこの時点で、インパクトの点で他の男より一歩さきに行っています。


こういう、自分の存在を(いい意味で)相手に強く印象づけることのできる武器を持っているかいないかによってモテ度に大きな違いがでてくると思います。


■女の子との会話のいいネタになる

女性ファッション誌をみていると、毎月必ずといっていいくらいどこかの雑誌が「勝ち組ダイエット」みたいな特集を組んでいます。

それくらい「ヤセる」っていうのは女の子が注目する話題です。


だから僕が「3年で20キロ痩せたんだよ」といえば、100%の確率で「え!どうやって痩せたの!?」という質問がかえってきます。

ここで自分のすさまじいダイエット体験を話せば、さらに強烈なインパクトを相手に与えることができるんです。

それに、女の子は基本的に「興味ある話題について、自分よりもいろいろな知識を持っている男」に興味を持つようにできているみたいですので、なおさらです。

こういったことをとおして・・・


■この人はスゴい!と思ってもらえる

「なんかこの人スゴいかも。話してたらいろいろオモシロイ話が聞けそう」と思ってもらえるわけです。

こうなれば「友達」→「彼氏」という流れをすごくつくりやすくなります。


僕はダイエット以外にも、こういう秘密兵器をいくつか持つようにしていたのですが、言いかえると話の引き出しを多く持つようにしていたわけです。

そうすることによって話題にバリエーションもできるし、いろんなインパクトを様々な角度から与えることによって、ますます自分を相手に強く印象づけることができます。


そうして「自分は人よりも一枚も二枚も深みのある男である」ということをうまくアピールできるかどうか、は恋愛の重要ポイントかと思います。

というわけでもしあなたが太っているのであれば、ダイエットを成功させれば、いい話のネタができます!
posted by masa at 17:20 | Comment(0) | 恋愛基本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。