2008年10月19日

トイレに行きたいが、トイレは地下鉄改札口の外側に・・・。

こないだ新宿に向かう途中、霞ヶ関駅で地下鉄電車を乗り換えるために降りたときのことです。

「新宿についても待ち合わせまでしばらく時間がありそうだから、着いたらカフェとかで時間をつぶそうかな」と思っていたのですが、

休日の新宿はどこのカフェ喫茶店も混んでそうだからどうしようかなぁ・・・と考えながら歩いてると、ちょうどよく霞ヶ関駅の構内に『アートコーヒー』があるのを発見しました。

しかもかなり空いていたので「おお、これは時間つぶしにちょうどいい!」と思ったのですが、同じタイミングでトイレに行きたくもなってきてしまいました。


だからトイレで用を済ませてから店に入りたかったのですが、近くにトイレが見あたりません。

じゃぁアートコーヒーの店内にトイレがあるかな?と思って店に入ってみたのですが、やっぱり無さそうなので店員さんに尋ねてみると「改札を出たところにありますよ」とのこと。


それを聞いて「あー、1回改札を出なきゃいけないんですか(で、また切符を買いなおして改札を通らないといけないのか)」と何となくつぶやいてみたら

「駅員さんに言えば通してくれますよ(切符を買いなおさなくても改札を通してくれますよ)」と教えてくれたので、お礼を言いつつ急いで改札口へ向かいました。



そして教えられたとおりに駅員さんに「いったん改札を出てトイレへ行きたいのですが」と言ってみたら、店員の彼が教えてくれたとおり「どうぞお通りください」と言って通してくれました。

そして用を済ませてまた改札を通るときに「ありがとうございました」と声をかけたら「お気をつけて」と一言添えつつ通してくれる、親切な駅員さんでした。



で、またアートコーヒーへ改めて入ってこの記事を書いてるんですが、親切な人たちに当たってよかったな〜とプチ感動してるところです。

ぶっきらぼうな店員とかだと、トイレへ行くためならキップを買いなおさなくても改札を通してくれることを教えてくれない可能性もありますから。


そして東京について「冷たい人が多そう」というイメージを持っている人は多いかもしれなくて、僕もそう思ってる部分もあるんですが、けっこうこういう親切な人たちも居たりするものです。
posted by masa at 16:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。