2010年08月28日

女性との会話の沈黙を、黙ったまま解消する方法

女性との会話が苦手な方は、女の子と話しているときに「会話が途切れちゃったら困るなあ、いやだなぁ」といった事を考えやすいかなと思います。


しかし会話してる最中にそういった、今の話題とは違うことを考えてると、

「こちらの受けこたえが上の空になる」
「相手に不自然な空気が伝わる」

など、会話が盛りさがる要因になるものが出てきやすくなるのではないかと思います。

「次に何を喋ろう?今の話題に関連することって何かな?」とか考えるなら良いのですが。


だから「会話が途切れちゃったらいやだ」といった事を考えれば考えるほどますます盛りあがらなくなっていってしまう・・・ということになりやすいのかなと。


なので極端なことをいうと

『会話が途切れてもかまわない、会話が途切れたらその時に次の話題を考えればいい。

もしかしたら女性の方から話題を振ってきてくれるかもしれないし・・・』

とか割りきって、現在の会話を楽しむようにするのが良いかなと思います。


現在の会話を楽しむようにするというのは具体的にいえば、たとえば一つは、先ほど書いた「次に何を喋ろう?今の話題に関連することって何かな?」と考えることです。


たとえば、会話を盛り上げられないと悩む人の多くがやっていると思われるのが、こういう会話です。

男「音楽って聞く?好きな歌手とか居る?」

女『XXXが好きかな。』

男「そうなんだ。いつ頃から聞いてたの?」

女『うーん、2・3年前くらいからかな。』

男「へぇー、けっこう前から好きなんだね。ところで昨日は何してたの?」

女『友達と買い物に行ってたんだ。』

男「そうかー。仕事は最近忙しい?」

女『うん、忙しいよ。』

男「あー、それは大変だね。(何話せばいいのか分からなくなってきた・・・)ところでおとといは何してたの?」


ひとつの話題をふくらませずに、それとは関係のない質問を次から次へと振っていくから、あっというまに話すネタが無くなってしまう。

だから「何を話したらいいか分からない」となるわけです。

なので、今の話題に関連することで話を膨らませていくことが重要になります。


たとえば上記の例でいえば、彼女の好きなXXXという歌手についてさらに質問していくとか、

XXXという歌手の事をあなたが知らないのであれば「俺は○○○が好きなんだけど、知ってる?」というようにあなたが好きな歌手の事を話すなど、とにかく出来るだけ”音楽”に関連する話を出来るだけ振っていく、ということになります。


仮に、それでも話題が無くなって沈黙になってしまったとしても、その瞬間に全てがダメになるというのではなく、女性の方からネタを振ってきてくれることは本当に多いです。

無口な女性であればネタを振ってきてくれにくいし、よく喋る人であればネタを振ってきてくれやすいという違いはありますが、

彼女があなたに興味を持ってくれてる度合いが高いことを含めて、会話がそれなり以上に盛りあがっていれば、

無口な女性でも、会話が途切れたときに新たなネタを振ってきてくれる可能性が高まります。

何かあなたに質問してきてくれるとか、彼女の方から何かを喋りだすとか。


というわけで、会話が途切れることを恐れる気持ちをできるだけ小さくして、今の話題に関連することで話を膨らませていくなど、現在の会話を楽しむようにする。

これができるようになると、だいぶ女性との会話が上達するのではないかなと思います。
posted by masa at 07:41 | Comment(0) | 女性との会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

2010年08月27日

女性に対する自信満々な態度を簡単に作る方法

以前の記事で、恋愛では自分に自信を持つのが大事というのはよく言われることですが、自信を身につけるための方法について

”なりたい自分を常にイメージする”というような精神的なアプローチに加えて、

【もっと簡単で成果を実感しやすいもの】も加えると、さらにスムーズに自分を変えていける・・・というお話をしました。


そしてもっと簡単で成果を実感しやすいものの一つに「外見を変える」が挙げられまして、

たとえば上手い美容師さんに似合う髪形にしてもらえば、鏡を見たときに「なんだか別人みたい!」と驚くなど、一気に気分が明るくなるのではないかと思います。


そして気分が明るくなればそれだけで、他人に対する接し方などにも変化が出てくるはずなんですが、

外見を変えることによって精神という「目で見て確認できないもの」にも大きな変化が表れる。

それによって自信、オーラ、雰囲気という形の無いものを、手っとり早く身につける事ができる。

体から放たれる印象が良くなることで、ルックスそのものも見違えるように良くなったように、自分も他人も感じる。

という事になると。

そして服装の方についての意識も高めるとやはり同じような効果があるわけですが、それらの結果としてモテ度に大きな影響が出てくるわけです。


しかし自分の外見というのは、当然のことながら鏡で見るなどしないと確認することができません。

ということは逆に言うと、鏡を見てないときには自分が変わった事を実感しにくくなるという事になると思うのですが、

それによって自信のアップ度が低くなってしまう or 自信の大きさを高いレベルで維持できなくなるのであれば、もったいない事です。


その一方で、鏡などの道具を全く使わなくても、あなたが大きく変わった事をカンタンに実感でき、

それが自分自身に対する大きな自信にもつながるという”ある物”があります。


これは全ての人間の体に備わっているものなので、よほど稀なケースをのぞきあなたも持っていて、常に使っているものだと思います。

そして、これを改善することが”モテ”につながると考える人は少ないのでほとんど意識することは無いかもしれないですが、

これを上達させれば(ちょっとした事を変えるだけで、大きく上達します)、モテ度を一気に伸ばすことができる可能性を秘めています。


常に使っているものなので、鏡を見て自分の外見を確認できない時でも

・常に自分に対する自信を大きくしつづけることができる
・自信の大きさを高いレベルで維持しつづけることができる

わけです。

恋愛以外の、仕事などにもこれは活きてくるはずです。


ですのでぜひあなたにも、メンタルトレーニングや服装・髪形の変化に加えてこれも上達させていただければと思うのですが、ではこれは何なのか?

その答えを言いますと”声”ということになります。


これは、先日ちょっとしたキッカケでお会いした、多くの有名人をレッスンしてきた名ボイストレーナーである”アキラさん”という方に聞いた話です。

アキラさんがレッスンしてきた人の実名を挙げられないのが残念なのですが芸能界で活躍している有名人の名前がポンポン出てきたのには驚きました!


自分が発する声が普段よりも良いものになれば、やはり自分の気分が明るくなるはずで、その結果として上の方に書いたように、自分の自信につながっていきます。

しかも自分の声というのは、ちょっとした事を変えるだけで、大きく上達する可能性があるんだそうです。

さらにいえば、良い声を出すために必要なことをやっていくと、最終的には「自分の体から発せられるオーラ」を手軽に変えることができます。


オーラというのは簡単に自分でコントロールすることができるというと、意外に思う方が少なくないかもしれないですが、アキラさんによるとそれは本当のことで、

実際に彼は企業の社長などを相手に

「すごいオーラをだして、プレゼンや講演会での自分の話に説得力を持たせるための方法」

についてのレッスンを行ったりもしているそうです。


恋愛に置きかえていえば「女性に対して自信満々で、堂々と振る舞えてる自分」に簡単に変われる、ということになります。


では声を変えるためには、オーラを変えるためには何をすればいいのか?

「今までボイストレーニングとかを全くしたことのない初心者なのであれば、まずはこれをやるといい」というような、手軽なトレーニングはあるか?


アキラさんによるとそれは『筋トレとストレッチ』だそうです。

しかしこれだけだと意味が分からないと思うのですが、このへんについてさらに詳しくは、今後のメルマガで折に触れてとりあげていこうと思います。


これは男性だけでなく女性にも重要な話だと思いますし、アキラさんの生徒さんの多くは女性なんだそうです。
posted by masa at 16:17 | Comment(0) | ボイストレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。