2010年04月11日

イったフリを見抜くには、この矛盾をチェック!

「私は感じたフリやイったフリがうまくて、ぜったいに見破られない自信がある」

と(ひそかに)自分の演技力に自信を持ってる女性って実はけっこう居るんじゃないかなと思ってます。

ヘタな彼氏とつきあうことが多くてフリをすることも多かった人であれば、なおさらでしょうね。

そしてこのメルマガを読んでる女性には彼氏のエッチが下手なのが悩みという人は多いと思うので、フリに自信を持ってる人もけっこう居るんじゃないかなと。


あと、僕のマニュアルの「セックスで彼女を気絶させた男が使う快楽のツボ」というタイトルを見て『それって女の子が気絶したフリしてただけなんじゃないの?』と思う女性も多いんじゃないでしょうか。

(まぁ男性にもそういう人は居ると思いますけど・苦笑)

フリしてたんじゃないの、とまで思わないとしても「自分のテクニックを勘違いしてるんじゃないの」くらいは普通に誰でも思いそうな気がします。

でもメルマガを読んでみると「文章に説得力がある。もしかしたらこの人は本物かも・・・」と感じるというパターンが多いんじゃないかと想像してます。


ちょっと話が逸れてしまったのですが、とにかく自分の感じたフリの演技力に自信を持ってる人は少なくないんじゃないかと思うんですが、確かにイったフリを見抜くのは難しいかもしれません。

よく「女性がイクときには体や膣の中がケイレンする」とか言われますが、それくらいなら上手くやろうと思えばすぐできそうな気がしますし。


でもそれ以前の「感じてるフリ」なら確実に見抜く自信がありますし、感じてるフリしてるのに、激しくイったりしてたら「そんなに激しくイクわけないだろ〜」と思うでしょうね(笑)


ではどうやって感じたフリを見抜けるのかというと・・・


どんなにフリがうまくても、ずっと演技し続けることはできません。

かならずどこかで

「目が冷めてる」
「あえぎ声が不自然にピタっと止まる時間がある」

など”素”になってる瞬間があるはずなんですよ。セックスを思いきり楽しんでなければ。


そういった、素の時間帯を隠しつづけるためにはすっごく演技に集中してる必要があると思うんですが、よっぽど上手い人でない限りそんなことはできないでしょうし

そもそもそこまで頑張って演技しようとも思いませんよね。


というわけでイった瞬間などの”点”ではなくて、エッチが始まってから終わるまでの”線”でとらえれば感じてるフリはほぼ確実に見抜けるというわけです。

とはいっても、最初から最後まで彼女の様子をじ〜っとチェックしてたら、かんじんのセックスの方がおざなりになるから女性をイカせることがますます遠ざかってしまいますし、

そこまでしなくても「なんとなく彼女の様子がおかしいな、フリされてるのかも?」のように、雰囲気から不自然さを感じとってる男性は多いんじゃないかとも思うんですよ。


さっき言ったような「前戯とかではそんなに感じてないっぽいのに、イクときだけは妙に声が大きい」など、ひとつひとつは細かいことですが、こういったいわば”ボロ”が積みかさなることで、

「もしかしたら感じたフリされてるのかも・・・」という漠然とした思いにつながるわけです。

そして、そういったボンヤリした不安をかかえてるからこそ、このメルマガを読んでいるという男性も多いんじゃないでしょうか。


でも男のみんながそうではなくて、中には全くフリされてることに気がつかない人もけっこう居るとは思います。

でも女性読者のあなたがもし「私は演技力に絶対の自信がある」と思っててももしかしたら彼にバレてる可能性もあると思います。


まぁでも、さっきも言いましたが「感じてるフリされてるんじゃないか」とか勘ぐりながらエッチしているよりは、

彼女の快感をいかに高めるかという方に集中して、そのための技術を磨くとかした方がずっと良いです。


そうやって技術を高めれば、彼女のちょっとした雰囲気やあえぎ声のトーンの変化などから

「いま自分が使ってるテクは効果があるのか?ないのか?」
「今まで気がつかなかったけど、彼女の体のココも性感帯っぽい」

といったことを鋭く察する力も高まるわけですが、そうなれば感じてるフリに対する勘もすごく鋭く働くようになると思うので。
posted by masa at 16:31 | Comment(0) | セックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

2010年04月10日

女性は不満じゃないのに男性だけが気にする問題

今までに1000人以上の方からご相談のメールをいただいてきて、そのなかにはもちろん女性の相談者さんも多いのですが、セックスについて

【男性がよく心配するけど、女性からそれについて相談されたことは全く無い】

という悩みがあります。


それは「彼のペ○スサイズが小さいのが不満」というものです。


女性からすると、セックスで重要なことを一言でいうと「ココロが満たされるかどうか」で、

そこにはアレの大きさは関係ありません。

サイズが小さくても女性が満足するセックスをできてる人は、数えきれないくらいたくさんいると思います。

なかには「彼女が気絶するくらいに感じてくれてる」という人もいるはずです。



むしろ

「前の彼はペ○スが大きかったんだけど、そういう人ってそれだけで自分のセックスに自信を持っちゃってるから、濡れてもいないのにAVみたいに激しく挿入してきて、ぜんぜん気持ちよくなかった」

みたいな女性の声の方を多く聞きます。


だから極端にいえばペ○スのサイズを気にするのは男性は自己満足という事になります。

でも「それは頭では分かっているけれども、やっぱり大きくないとダメなんじゃないかと思ってしまう」という人もいると思います。


だからペ○スのサイズを大きくするための手術をするとか、何かの器具を使ったり薬を飲んでみたりすることを否定はしません。

でも、手術をするとか何かを飲むとかって「後遺症はないのか?本当に効果があるのか?」などなど、いろんな心配があって恐いんじゃないかと思います。


であれば、まずは一番気軽に取りくめる「テクニックの学習」をしてみるのがやはりベストかと思います。

テクニックを磨くのは簡単で、早ければ明日からでも試せますし。

それでも彼女を感じさせることができなければ、その時に改めて手術を受けることなどを検討すれば良いんじゃないかと。


でもテクニックを向上させることによって目の前で女性がすごく感じてる様子をみれば「手術」とか「サイズアップのために何かを買う」とかいう言葉が頭からすっとんでしまう人が多いんじゃないかなと思ってます。
posted by masa at 15:57 | Comment(0) | セックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。