2010年02月27日

ネットで超美女と出会うための僕の手法

僕はネットで女性と知りあったとき、実際に会うまでにできるだけ何回もメールのやり取りをするのが基本です。

女性からするとこちらは見知らぬ男性ですから、

「いい人そうだと思って会ってみたらすごく悪い男で、いきなり変なところに連れこまれて乱暴されたらどうしよう」

ぐらい強い警戒心を持ちます。


こういう心配は、男からすると自分の想像をはるかにしのぐほどに大きいものだと思っておくくらいでちょうどいいんじゃないかな、と思ってます。

だから実際に会うために飲みやお茶へ誘うなどしたときに、できるだけスムーズにOKがでるように、

何回もメールのやりとりをすることによって「本当に信頼できる人みたいだから安心して会える」と思ってもらえるくらい、警戒心をゼロまで近づける目的があります。


でもまぁここまでは当たり前というか誰でも言いそうなことなんですが、僕の場合は警戒心を弱めるのと同じかそれ以上に

『本当に好みのタイプの女性とだけ出会うために、メールを何回もやりとりすることによってフルイにかけている』という目的が強いです。

ルックスも性格もイマイチ好みじゃない相手と実際に会うことで時間をムダにするのがイヤですし、

こっちがそう感じるということは彼女の方もたぶん気持ちは同じなわけで、わざわざ時間を作ってもらったのに申し訳ないな、とも思うので。


ずっとメールのやりとりに付きあってくれて、しかも話の中身も面白いと思える女性であれば性格的な相性はバッチリだといえます。

だから一回あたりのメールも長めな方がいいので、ケータイよりはPCのメールのほうが好きですね。


しかも僕の経験上、そこまで性格が合う相手であればルックスレベルの方も高い場合が多いです。

超面食いな僕でも「かわいい」と思えるくらい。

内面をつねに磨いていれば、それは自然と外見にも影響してくるからかな、と推測しています。


もちろん例外はあります。

何回もメールやり取りした相手でもイマイチかわいくない場合とか、それほどメールをたくさんやりとりしたわけではないのに、ビックリするくらいかわいくて性格の相性もバッチリ合う子と出会ったこともあります。


でもそれはめったに起こらない事だと思っておいたほうがいいですし、仮にネットで会った女性が向こうから「会ってみたい」というようなことを言ってきたとしても、

てきとうに返事をはぐらかしておいて、自分のほうが彼女と会ってみたいと思えるまで、もうしばらくメールのやり取りをつづけるのが基本です。


それに向こうから会いたいと言ってきても、すぐにそれに食いついて「じゃぁいつ合おうか」みたいな話をすると、

とたんにメールが来なくなるなど、引いちゃう場合も少なくないですから。

自分から言いだしたのだとしても、実際に会うとなると急に「やっぱり怖い」という気持ちが強くなっちゃうのかもしれません。


でもいずれにせよ、ちょっとメールのやり取りをしただけですぐに「会おう」と誘うなどガツガツしたところを見せないから、かえって信頼を得やすいというメリットが確実にあるわけです。
posted by masa at 08:06 | Comment(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

会話を盛り上げられない理由はこれです

男なら誰でも、ルックスにせよ性格面にせよ「こういう女性と付き合いたい」という理想像を持ってると思います。

ですが心のどっかで「そんな子と出会えるはずがないし、出会えるのを待ってたらいつまで経っても彼女ができない。

しかも出会ったとしても自分に落とせるはずがない」みたいに思っている人がほとんどなんじゃないでしょうか。


でも自分の好みにズバリあてはまる、あるいは理想の彼女にかぎりなく近い女性をゲットすることができたときの気分は最高です。

しかも運がよくて偶然落とせたとかではなくて、自分の持てる力を全て使った結果落としたのであれば「女を落とす能力」についての絶大な自信をも手にすることになります。

それによって顔つきや態度にも大きな変化があらわれるので、さらにモテるようになっていく・・・という「モテ男スパイラル」にハマっていくわけです。


ちょっと漠然としてて分かりにくいかもしれないのですが、

学校のテストで70点取ったときと100点を取れたときでは満足感や達成感、そしてその結果から得られる自信はどちらが上か?という話に置きかえてみると分かりやすいかもしれません。

とうぜん100点取れたときの方が嬉しいですし、自信もつきますよね。


しかもたまたま100点を取れたというのではなく、満点を狙って努力した結果取ったものなのであれば「これからも頑張れば100点を取っていける」という確信も得られるので、ハンパじゃないくらい自信がつきます。


よく「自信のある男はモテる」って言われますが、それを聞いて「オレはできる」とか心の中で100回唱えたとしても、自己暗示のレベルで終わってしまいます。

何らかの行動を起こすキッカケ作りという意味では役に立つのですが。


でも【激モテ】につながる本当の意味の自信というのは「好みの女性を落とせた」という成功体験の積みかさねによって得られるものです。

そうやって自信がつけば「さらに理想に近い子も狙えるのでは?」という感じで、今までは見えてなかったさらに上のレベルを目指すこともできるようにもなるのですが、

そういうことを繰り返していくうちに絶大なる自信を手に入れられるわけです。


そしてもしあなたが、狙った女性を落とせるという自信を持てていないのであれば、

好みの女の子をゲットできるようになるための鍵は「会話力のアップ」にあるということができます。

初対面で好印象を与える、デートに誘う、デートを彼女に楽しんでもらう、告白を成功させる、そしてセックスで彼女をトリコにする・・・

その全てに【会話力】が重要な役割をはたすからです。


そして会話力をアップさせるために、たとえば「女心にガツンと効く100個の決めゼリフ」とかを覚えなきゃいけないわけではありません。

そもそも、女の子と会話してるときに「こういう時には、なんて言うんだっけ・・・」とか思い返しているヒマはありませんし、

自分が思いえがいている理想に現実の相手をムリにあてはめようとするから会話がむずかしくなるわけです。

だから「何を話せばいいのかわからない」となってしまう。


それよりは会話してるときの彼女のリアクションにその都度どう対応していけるか?というのが大事なわけですが、

そのためには「会話を盛りあげるための黄金ルール」をつかんでおくのが重要となります。

そうすればどんな女の子にも応用していくことができるので、あなたにとって貴重な財産になるはずです。


そして女性を口説かず落とす、もの静かな男が極めたプチ腹黒恋愛術には、彼女の心を会話でガッチリつかむための秘密がギッシリ詰まっていますので口説き力・恋愛力・セックス力を大幅にアップさせたいあなたはぜひ読んでみてください。
posted by masa at 07:58 | Comment(0) | 女性との会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事が役に立ったと思われたら、こちらをクリックしてランキングアップにご協力いただけるとありがたいです!↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

↓メルマガ登録で、このブログの最新記事をチェック!



ブログには書かない極秘ネタをポロっと書いちゃうことも多いので必見です。



☆会話について、さらに深くて高度なことを知りたいあなたはこちら

7日間集中・無料プチ腹黒恋愛術セミナ

「女性のプライベートを丸裸にする”ある一言”」など、女性との会話力をグンと上げるための記事が満載の無料セミナです。


【サイトマップ】

・恋愛基本編
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。